ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

ブログ運営全般 タグ・アーカイブ - ブロギングライフ

Tagged
Blogger 専用情報サイト Blogger 101@ブロギングライフ立ち上げのお知らせ

Blogger 専用情報サイト Blogger 101@ブロギングライフ立ち上げのお知らせ

この度、ブロギングライフのサブドメインにBloggerを実際に使っているBlogger専用の情報提供サイト、Blogger 101@ブロギングライフを設置し記事の投稿を開始しました。 サイト名: Blogger 101@ブロギングライフ 取り扱うコンテンツ: Googleのブログプラットフォーム Blogger 関連の...
Googleによる日本語検索改善の取り組みについて

Googleによる日本語検索におけるサイトとページ評価の改善について

Google ウェブマスター向け公式ブログで、2017年最も読まれたトップ10記事が発表されました。1位の記事はウェブサイトの品質評価方法の改善について、2位の記事は日本語検索における特に医療や健康分野についてのページの評価方法の改善です。1位と2位に共通することは日本語検索に関連していることです。検索は、市場や地域特...
突然サイトのトップページが検索結果に表示されなくなった時の調査方法

突然サイトのホームページが検索で表示されなくなった時の調査対処法

本日、「ブロギングライフ」の検索結果から、突然、ブロギングライフのホームページが表示されなくなりました。最初にこの問題を発見した時は、関連サイト”ブロギングライフ BB”も検索結果に表示されませんでした。その後、「ブロギングライフ」で検索すると、ブロギングライフ BBが一位、続いて2位以降にブロギングライフ...
Google 検索オートコンプリート機能2017年10月アップデート 記事バナー

Google 検索 オートコンプリート機能アップデート パソコン画面では最大10の検索候補表示

Googleの検索には、入力中のキーワードに関連した検索候補を自動的に表示するオートコンプリート と呼ばれる機能があります。2017年10月の初めからオートコンプリートで表示される検索候補が、モバイル画面では5個、パソコン画面では10個に増やされました。検索候補の選定や数など、内部的に大幅に機能向上されたように思われま...
サイトの品質を向上するための23の質問 - 記事バナー

サイトの品質を向上させるための23のチェックポイント

2011年にGoogleのサイトの品質を評価するアルゴリズム、パンダが導入された時に、高品質のサイトを構築する上での具体的な指針 をGoogleは発表しました。それから随分の期間が経過していますが、GoogleのWebmaster Trends Analyst、John Muellerさんは、Webmasterの公式ブ...
Google Dance Tokyo 2017 ハイライト - 記事バナー

Google Dance Tokyo 2017のハイライトとQ&A

AdSense ヘルプ フォーラム トップレベルユーザーの竹中文人さんが、2017年8月25日に開催されたウェブマスター向けのイベント「Google Dance Tokyo 2017」にご参加され、プレゼンテーションや質疑応答などで重要と思われる事柄について、運営されているサイトIscleに記事をご投稿されました。以下...
サイトでバズった時にすべきこと 記事バナー

リアルタイム1000を超える検索流入!バズった時にすべきこと

本日、パソコンを立ち上げて、アナリティクスのリアルタイプのレポートをふと見ると、リアルタイムのユーザー数の表示が普段とは違うような雰囲気をしていました。見てみるとユーザー数が1000を超えた状態で下3桁の数字が激しく変化していました。 異常発生!? 1000を超えるリアルタイム訪問者数 これは何かの異常かスパムの攻撃を...
AdSense  ベータ機能はブログで紹介しても良いか?記事タイトルバナー

AdSense ベータ機能についてブログで紹介することの可否

インターネット関連やテクノロジー分野は、常に変化しています。新しい技術、アイディア、試みなども常に行われています。テクノロジー関連の企業は、ベータと呼ばれる企画開発中の新機能などを市場でテストすることがあります。AdSense関連でも、広告、レポート、その他関連したことでベータテストが行われています。 2017年2月1...
モバイル検索ユーザーフローを考慮したAMPページと検索結果画面

モバイル検索ユーザーフローを考慮したAMPページと検索結果

モバイルの端末で検索を行うと、検索で掲載されるページがAMPの場合はロゴが表示され、AMPと通常ページの識別が簡単にできるようになっています。モバイル検索結果は、限られたページスペースの中で、探している情報が掲載されるページを見つけやすい様な工夫が凝らされています。 検索掲載結果からAMPページを開くと、Googleの...
AMPに適したコンテンツと適さないコンテンツ、トレードオフ等について

AMPに適したコンテンツと適さないコンテンツ、トレードオフ等について

AMP (Accelerated Mobile Pages)は、Googleが推進する瞬時にモバイルウェッブページを表示させるイニシアチブです。AMP化されたページは、Googleの専用CDNのキャッシュに置かれ、検索結果から選ばれる(クリックされる)と、文字通り瞬時にコンテンツが表示されます。 モバイルのユーザーエク...

関連記事とスポンサーリンク

Return Top
error: Content is protected !!