ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

HTTPS タグ・アーカイブ - ブロギングライフ

Tagged
独自ドメインのBloggerでHTTPSを有効にする設定方法

独自ドメインのBloggerでHTTPSを有効にする設定方法

Googleが提供するブログプラットフォーム Bloggerは2015年9月からHTTPS化のサポートを開始し、2016年5月にはHTTPからHTTPSへのリダイレクトをデフォルトでサポートしました。しかし、HTTPSのサポートは、Bloggerのホストサーバーのドメイン(blogspot)に限定されており、独自ドメイ...
HTTPS移行時にAdSenseが表示されない理由と対処法

HTTPSに移行後にAdSenseが表示されなくなる理由と対処法

2018年にサイトをHTTPからHTTPSに移行すると、移行後、しばらくAdSense の広告が表示されなくなる場合があります。特に移行直後は、表示されない可能性が高いです。 HTTPSに移行後、AdSenseが表示されなくなる理由 2017年12月後半以降、AdSense 広告クローラーがコンテンツを解析後、広告を配...
2017年急増しているHTTPS対応サイト

2017年急増しているサイトのHTTPS化

日本でのHTTPS化は世界の他の国に比べると遅れ気味でしたが、2017年にSSL化対応するサイトが増え、HTTPSページの比率も急速に上昇してきています。以下に添付するのは、Google が公開しているtransparency report(透明性のレポート)の世界各国のChromeでのHTTPS ページの割合の推移で...
エックスサーバーでSSL対応のWordPressの始め方

超簡単! エックスサーバーでのSSL/HTTPS対応のWordPress サイトの始め方

2017年10月25日にエックスサーバーは、新しく運用するサイトのドメイン設定を行う際にデフォルトでSSLを有効にする機能を追加したことを発表しました。これによりこれからWordPressのサイトを新たに始める人にとっては、SSLの設定が予め有効にされているため、特に設定をしなくても最初からSSL/HTTPSでサイトを...
HSTSとは? 推奨される理由とプリロードリスト登録方法

HSTSとは? 推奨される理由とプリロードリスト登録方法

HSTSとは? サイトをSSL化した後、サーバー側に301 HTTP リダイレクトを使用して、HTTPページにアクセスしようしたユーザーや検索エンジンをHTTPSに転送する設定を行うのが一般的です。しかし、HTTPSのページにアクセスする前に中間攻撃を受けるリスクが依然としてあります。 HSTSは、SSL化したサイトの...
WordPress サイトのhttpからhttpsへの詳細移行ガイド

WordPress サイトのhttpからhttpsへの詳細移行ガイド

2017年初めに、本サイト全体を常時SSL化、完全HTTPS化しました。幸いなことに大きな問題も発生せず、無事に移行を行うことができました。以前は、SSL化は証明書の取得にもコストがかかり、作業も大変だったようですが、現在は無料でSSL化することもできます。 更新情報: 本記事はHTTPで運営しているサイトをHTTPS...
2017年版:常時SSL化のメリットとデメリット

2017年版:常時SSL化のメリットとデメリット

HTTPSは、HTTPによるインターネット上の通信制御を安全(セキュア)に行う仕組みです。HTTPSは、HTTP Secure、HTTP over TLS、HTTP over SSLとも呼ばれています。URL(ネットのアドレス)の頭にhttpsのついたサイトは、サイト上でのデータのやり取りを第三者に見られることを保護し...

関連記事とスポンサーリンク

Return Top
error: Content is protected !!