ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

Search ConsoleのサイトマップレポートからエラーとなったURLを削除する方法

Search ConsoleのサイトマップレポートからエラーとなったURLを削除する方法

この度、サイト運営初心者の方のブログ運営サポートをすることになりました。サポートする方のSearch Consoleのサイトマップのレポートを拝見したところ、誤ったURLがサイトマップとして提出され、エラー表示されていました。

Search Consoleで送信したサイトマップのエラー表示

初心者の方が、サイトマップとして誤ったURLを入力してしまうことは、起こりがちだと思います。本記事では、Search ConsoleのサイトマップレポートのリストからエラーとなっているURLを削除する方法を紹介します。

送信したサイトマップがエラーとなった場合のURL削除方法

サイトマップから削除したいエラーとなっているURLをクリックします。

サイトマップで提出したエラーの例:サイトマップがHTMLです

「サイトマップは読み取り可能ですが、エラーがあります」と説明が記載されて、その下に「サイトマップがHTMLです」とエラー理由が表示されています。

このURLは、サイトのホームページのURLを誤ってサイトマップとして、送信してしまったものです。

「サイトマップがHTMLです」のエラーメッセージ

サイトマップで提出したエラーの例:一般的なHTTPエラー

「サイトマップを読み込めませんでした」の説明と下に「一般的なHTTPエラー」とエラー理由が表示されています。

こちらは、入力したURLが正しくないためにサイトマップを読み込むことができずエラーとなっています。

サイトマップURLミスによる一般的なHTTPエラー

備考:
上に紹介したエラー例は、実質的には特に問題とはならないと思いますが、エラーの状態になっていること、適切ではないURLをサイトマップとして提出した状態になっていることは好ましくないため、削除することが適切な対処となります。

送信したサイトマップURLをリストから削除する

上の画面右上の「サイトマップを開く」の右隣にある縦に3つのドットアイコン(  )をクリックします。ショウウィンドウに表示される「サイトマップの削除」を選びます(クリックまたはタップします)。

サイトマップURLを削除するの選択表示

以上で作業完了です。

エラーとなっていたサイトマップURL削除後の表示

エラー表示されていたURLを削除後のサイトマップのレポートです。

エラーとなっていたURLを削除後のサイトマップリスト

エラー表示が無くなりました。特に大きな問題ではないですが、レポートにエラーがない方がすっきりしていて、好ましいです。Search Consoleの設定としても、適切な状態となります。

 

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top