ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

  • eyecatch
    Gravatar Hovercardsの特徴と利用表示例
    アバター機能としてWordPressに標準で装備されるGravatarには、Hovercards(ポップアップカード)と呼ばれる拡張機能を備えています。Hovercardsは、Gravatarのプロフィール画像(アバター...
  • eyecatch
    WordPressでファビコンやアイコンを設定する方法
    ブラウザのタブやブックマーク、アドレスバー等にサイト名、ページタイトルの前に表示される小さな画像をファビコン、またはサイトアイコンと呼びます。ファビコンは、サイトのブランド認知を高めたりする効果もあります。ほぼ全ての著名...
  • eyecatch
    ウィジェットの表示、非表示を制御するプラグイン Widget Logic...
    WordPressのサイトでAdSense等の広告を設置する方法は、テキスト・ウィジェットを使用するかプラグインを使用する方法が最も一般的です。特にサイドバーに広告を配置する場合は、ウィジェットを使用することが多いです。...
  • eyecatch
    Googleの最新スパム防止認証システムInvisible reCAPT...
    Googleは、2016年12月に第3世代のスパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAを近々リリースするとの発表を行いました。現在、ベータ版の使用が可能になっています。 追記:2017年3月末にベータ版...
  • eyecatch
    WordPress フッターメニューの作成と追加
    WordPressは、ヘッダー(ページの冒頭部)とフッター(ページの終わり部)にメニューを配置できる機能を備えています。また、メニューの構造(項目の構成)を複数作成して、その内の二つを選んでヘッダーとフッターに配置するな...
  • eyecatch
    2017年版: WordPressでのhttpからhttpsへの詳細移行...
    この度、本サイト全体を常時SSL化、完全HTTPS化しました。幸いなことに大きな問題も発生せず、無事に移行を行うことができました。以前は、SSL化は証明書の取得にもコストがかかり、作業も大変だったようですが、現在は無料で...

HOME

ブログ運営

More

投稿記事一覧(新着順)

AdBrainとは?AIファーストにおけるAdSenseの適用についての考察記事バナー

AdBrainとは? AIファーストによるAdSenseでの取り組みについての考察

2017年5月に行われたGoogle I/Oのキーノートスピーチで、CEO Sundar Pichai氏は、Googleの全プロダクトそれぞれにどの様にAIを適用していくか再考して取り組んでいる と語りました。AdSenseにも様々な形でAIを適用した取り組みが行われていると思われます。本記事では、AIファーストによっ...
iOS向けGoogle アプリに関連記事 表示機能が追加される

iOS向けGoogle アプリに関連記事 表示機能が追加される

2017年9月19日にGoogleは、iOS向けのGoogle アプリの新機能を備えたアップデートについて、本日からGoogleアプリでウェッブページを読んでいると、ページの最後の部分に関連するコンテンツが紹介される機能が使用可能になると発表されました。記事を読み終わったところで、再び検索するためにタイプする手間が省け...
サイトの品質を向上するための23の質問 - 記事バナー

サイトの品質を向上させるためのチェックポイント

2011年にGoogleのサイトの品質を評価するアルゴリズム、パンダが導入された時に、高品質のサイトを構築する上での具体的な指針 をGoogleは発表しました。それから随分の期間が経過していますが、GoogleのWebmaster Trends Analyst、John Muellerさんは、Webmasterの公式ブ...
モバイルファーストからAIファーストへ - 記事バナー

Google モバイルファーストからAIファーストへ

モバイルファーストからAI ファーストへの言葉を初めて目にしたのは、2017年5月のGoogle I/O でのGoogle CEO Sundar Pichai 氏のキーノートスピーチのライブストリーミングでした。実はPichai氏のスピーチを見たのも、その時が初めてでした。GoogleのCEOが創業者のSergey B...
Google Dance Tokyo 2017 ハイライト - 記事バナー

Google Dance Tokyo 2017のハイライトとQ&A

AdSense ヘルプ フォーラム トップレベルユーザーの竹中文人さんが、2017年8月25日に開催されたウェッブマスター向けのイベント「Google Dance Tokyo 2017」にご参加され、プレゼンテーションや質疑応答などで重要と思われる事柄について、運営されているサイトIscleに記事をご投稿されました。以...
ウィジェットロジックで特定ページの広告を非表示にする方法

ウィジェットロジックで特定ページの広告を非表示にする方法

WordPress サイトでは、広告コードを設置するのにウィジェットを使用する方法が、プラグインを使用する方法と並んで一般的で普及しています。サイト内のページで広告に適さないと思われるようなページ(例:プライバシーポリシー、お問い合わせ、プロフィールなど)では、広告を非表示にするのも1つのアプローチです。 テーマによっ...
関連コンテンツで画像が表示されない場合の対処法

関連コンテンツで画像が表示されない場合の対処法

AdSense 関連コンテンツが利用できるようになったが、画像が表示されず、テキストのみの形式になってしまう場合があります。この様な現象が発生した事例について、AdSense ヘルプフォーラムの投稿でもこれまでに何度か見ています。私の運営するサイトでは、過去に二度、関連コンテンツでサムネイル画像が表示されない状況になっ...
AMP Client ID API の導入設定方法 - 記事バナー

AMP Client ID API の導入設定方法

AMPページは、検索にインデックスされると、ページデータはGoogleのキャッシュに格納されます。検索結果に表示されるAMPページへのリンクをクリックすると、Googleのキャッシュ上に保管されていたページが瞬時に表示される仕組みになっています。 検索経由で表示されるAMPページは、通常のページと異なり、Googleの...
とても便利でサイト運営に役立つJetpack プラグインサイト統計情報 - 記事バナー

とても便利でサイト運営に役立つJetpackのサイト統計情報

Jetpackは5年以上前にサイトで使用していたのですが、あまり使わない機能が多いため、使うのを止めました。以後、Jetpackについて、殆ど興味もなく、使う必要性も感じていませんでした。しかし、Jetpackを使うとWordPress 標準アバターのGravatarを、簡単に表示することができるため、Gravatar...
Google アナリティクスでクライアントIDを共有しない場合のトラッキングの問題 - 記事バナー

クライアントIDに関連した従来のアナリティクスでのAMPトラッキングの問題とは?

今回、発表されたAMP クライアントID API は、AMPページと通常ページ間のクライアントIDの取り扱い方によるトラッキングの問題に対処するソリューションです。これまでGoogleの検索で表示されるGoogleのキャッシュ上のAMPページのクライアントIDとサイトのドメインで取り扱うクライアントは別々に取り扱われて...

WordPress

ウィジェットロジックで特定ページの広告を非表示にする方法

ウィジェットロジックで特定ページの広告を非表示にする方法

WordPress サイトでは、広告コードを設置するのにウィジェットを使用する方法が、プラグインを使用する方法と並んで一般的で普及しています。サイト内のページで広告に適さないと思われるようなページ(例:プライバシーポリシー、お問い合わせ、プ...
More

SEO

iOS向けGoogle アプリに関連記事 表示機能が追加される

iOS向けGoogle アプリに関連記事 表示機能が追加される

2017年9月19日にGoogleは、iOS向けのGoogle アプリの新機能を備えたアップデートについて、本日からGoogleアプリでウェッブページを読んでいると、ページの最後の部分に関連するコンテンツが紹介される機能が使用可能になると発...
More

AdSense

AdBrainとは?AIファーストにおけるAdSenseの適用についての考察記事バナー

AdBrainとは? AIファーストによるAdSenseでの取り組みについての考...

2017年5月に行われたGoogle I/Oのキーノートスピーチで、CEO Sundar Pichai氏は、Googleの全プロダクトそれぞれにどの様にAIを適用していくか再考して取り組んでいる と語りました。AdSenseにも様々な形でA...
More

AMP

More
Return Top