ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

  • eyecatch
    AdSense 自動広告詳細ガイド:特徴、設定方法、収益効果
    AdSense 自動広告とは 2018年2月20日、GoogleはAdSense 自動広告を発表、同日からサポートを開始しました。自動広告は、機械学習(マシーンラーニング)によって、ページに最適な広告を自動的に設置し、表...
  • eyecatch
    Gravatar Hovercardsの特徴と利用表示例
    アバター機能としてWordPressに標準で装備されるGravatarには、Hovercards(ポップアップカード)と呼ばれる拡張機能を備えています。Hovercardsは、Gravatarのプロフィール画像(アバター...
  • eyecatch
    WordPressでファビコンやアイコンを設定する方法
    ブラウザのタブやブックマーク、アドレスバー等にサイト名、ページタイトルの前に表示される小さな画像をファビコン、またはサイトアイコンと呼びます。ファビコンは、サイトのブランド認知を高めたりする効果もあります。ほぼ全ての著名...
  • eyecatch
    ウィジェットの表示、非表示を制御するプラグイン Widget Logic...
    WordPressのサイトでAdSense等の広告をマニュアルで設置する方法は、テキスト・ウィジェットを使用するかプラグインを使用する方法が最も一般的です。特にサイドバーに広告を配置する場合は、ウィジェットを使用すること...
  • eyecatch
    Googleの第三世代 スパム防止認証システムInvisible reC...
    Googleは、2016年12月に第3世代のスパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAを近々リリースするとの発表を行いました。Invisible reCAPTCHAは、2017年1月よりベータ版として一...
  • eyecatch
    WordPress フッターメニューの作成と追加
    WordPressは、ヘッダー(ページの冒頭部)とフッター(ページの終わり部)など多彩なメニューを配置できる機能を備えています。メニューの構造(項目の構成)を複数作成して、その内の二つを選んでヘッダーとフッターに配置する...
  • eyecatch
    WordPress サイトのhttpからhttpsへの詳細移行ガイド
    2017年初めに、本サイト全体を常時SSL化、完全HTTPS化しました。幸いなことに大きな問題も発生せず、無事に移行を行うことができました。以前は、SSL化は証明書の取得にもコストがかかり、作業も大変だったようですが、現...

HOME

ブログ運営関連カテゴリー記事

More

投稿記事一覧(新着順)

A/Bテストにもなる Ad Inserter 広告ローテーションの設定方法

A/Bテストにもなる Ad Inserter 広告ローテーションの設定方法

本記事では、WordPressの広告表示制御管理プラグイン Ad Inserterを使用した広告ローテーションの設定方法と活用事例を紹介致します。 広告ローテーションとは ページ上の広告枠(広告表示スペース)に、異なる種類の広告ユニットを入れ替えて表示することを広告ローテーションと呼びます。 備考: 広告枠は、英語では...
Google Search Console クロール統計情報、近々、更新再開の見込み

Google Search Console クロール統計情報、近々、更新再開の見込み

Google Search Consoleのクロール統計情報が、5月23日から更新が止まっています。(更新情報:6月13日から更新が再開されました!) これまでにもクロール統計情報が更新されないことはありましたが、通常は1週間以内程度で更新再開となる場合が多かったです。しかし、今回は、現時点で2週間以上、更新が止まって...
AdSenseにログインできない最も良くある5つの原因と対処法

AdSenseにログインできない最も良くある5つの原因と対処法

Google AdSense 公式ブログ Inside AdSenseに投稿されたAdSenseにログインできない場合の最も良くある5つの原因と解決策の記事の記載内容を訳し説明を加えて紹介します。本記事を投稿した背景として、毎週、AdSenseサポートチームは、サイト運営者(パブリッシャー)からログインできないという問...
Chromeのページ安全度の表示計画

2018年10月よりChrome で安全でないを赤字で表示する計画をGoogleが発表

Googleが、Chromeで表示するサイトの安全性についてのインジケーターの計画を、公式ブログ(Chromium Blog)にて発表しました。今回の発表には、2018年10月導入予定のChrome 70からHTTPサイトのページでデータを入力すると、アドレスバーに「安全でない」を赤字で表示する計画であることが含まれて...
Facebook Open Graphのデータが更新されない場合の対処法

Facebookの投稿に添付するページURLの画像が表示されない、変更されない場合の対処法

Facebookの投稿にブログページのURLを入力するとページのアイキャッチ画像、記事タイトル、概要(スニペット)などが自動的に表示されます。これは、ページに設定されているOpen GraphのメタデータをFacebookが読み込んで表示する機能です。 アイキャッチ画像が設定されているにも関わらず、Facebookの投...
Twitterに添付するURLの画像が更新されない場合の対処法

Twitterに添付するURLの画像が更新されない場合の対処法

Twitterは、ツイートにURLを添付すると記事内の画像やスニペットが加えられて表示されます。この機能はTwitter Cardsと呼ばれる機能です。通常、WordPressの場合はアイキャッチ画像が、Twitter Cardsで使用されます。Bloggerの場合は、記事内の一番最初の画像がTwitter Cards...
Google 検索オートコンプリートの仕組み

Google 検索オートコンプリートの仕組み

Googleの検索欄に文字を入力すると、自動的に検索ワードの候補が表示されます。この検索語句のタイプ中に自動的に検索候補を表示する仕組みは、オートコンプリートと呼ばれる機能です。 検索エンジンのアルゴリズムは、日々、進化しています。オートコンプリートも同様に進化してきています。本記事は、2018年4月20日にGoogl...
AdSense 自動広告が表示されない場合の対処法、トラブルシューティング

AdSense 自動広告が表示されない場合の対処法、トラブルシューティング

ここ数日間、AdSense ヘルプフォーラムに自動広告が表示されないという質問の投稿が急増しています。AdSenseの自動広告は、高度で複雑な技術を使用した広告配信システムです。広告が表示されないと一言で言っても、一部の広告は表示されるが場合もあれば、広告が全く表示されないなど現象も様々なものがあります。広告が表示され...
AdSense レポートの表示回数 指標の定義が変更になりました

AdSense レポートの「表示回数」指標の内容・定義が変更になりました

2018年5月3日に、英語のAdSense 公式ブログにおいて、AdSenseのレポートで使用されている「表示回数(インプレッション)」の定義(内容)が変更 となったことが発表されました。現時点では、日本語での発表はまだありません。以下に今回発表された内容について紹介致します。 AdSenseは、パフォーマンスレポート...

関連記事とスポンサーリンク

AdSense

More
Return Top