ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

  • eyecatch
    Gravatar Hovercardsの特徴と利用表示例
    アバター機能としてWordPressに標準で装備されるGravatarには、Hovercards(ポップアップカード)と呼ばれる拡張機能を備えています。Hovercardsは、Gravatarのプロフィール画像(アバター...
  • eyecatch
    WordPressでファビコンやアイコンを設定する方法
    ブラウザのタブやブックマーク、アドレスバー等にサイト名、ページタイトルの前に表示される小さな画像をファビコン、またはサイトアイコンと呼びます。ファビコンは、サイトのブランド認知を高めたりする効果もあります。ほぼ全ての著名...
  • eyecatch
    ウィジェットの表示、非表示を制御するプラグイン Widget Logic...
    WordPressのサイトでAdSense等の広告を設置する方法は、テキスト・ウィジェットを使用するかプラグインを使用する方法が最も一般的です。特にサイドバーに広告を配置する場合は、ウィジェットを使用することが多いです。...
  • eyecatch
    Googleの最新スパム防止認証システムInvisible reCAPT...
    Googleは、2016年12月に第3世代のスパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAを近々リリースするとの発表を行いました。現在、ベータ版の使用が可能になっています。 追記:2017年3月末にベータ版...
  • eyecatch
    WordPress フッターメニューの作成と追加
    WordPressは、ヘッダー(ページの冒頭部)とフッター(ページの終わり部)にメニューを配置できる機能を備えています。また、メニューの構造(項目の構成)を複数作成して、その内の二つを選んでヘッダーとフッターに配置するな...
  • eyecatch
    2017年版: WordPressでのhttpからhttpsへの詳細移行...
    この度、本サイト全体を常時SSL化、完全HTTPS化しました。幸いなことに大きな問題も発生せず、無事に移行を行うことができました。以前は、SSL化は証明書の取得にもコストがかかり、作業も大変だったようですが、現在は無料で...

HOME

ブログ運営

More

投稿記事一覧(新着順)

サイトの訪問者数を増やすために必要な手段

サイトの訪問者、ページビュー数を増やすために有効な手段は何?

備忘録など自分用にコンテンツを作成し記録するような使い方もありますが、サイトを運営するほとんどの人は、他の人が見ることを前提としてコンテンツを作成して投稿している場合が一般的だと思います。一般公開しているサイトであれば、通常、より多くの人がサイトを訪問し、サイト内の多くのページを見てもらえることは運営者にとって望ましい...
Googleが簡易バージョンAMPページ取締強化を発表

GoogleがAMP ティーザー ページの取締り強化を発表

Googleは、AMP ページはオリジナル(カノニカル)ページと同等のコンテントを持つことを条件とするポリシーを2018年2月1日から導入することを発表しました。発表の冒頭には、AMPはランキングシグナルではなく、AMPに関連するランキングポリシーには何も変更はないと記載しています。以下、今回Googleが発表したAM...
検索インデックスされやすい記事とされにくい記事の考察

検索インデックスされやすい記事とされにくい記事についての考察

Googleのクローラー(スパイダー)は、インターネット上のいたるところのコンテンツを常に巡回してクロールしています。ネット上にあるコンテンツのほとんどは、クロールされてインデックスされていきます。特にリクエストをしなくても、記事は検索インデックスされるのが通常です。しかし、ネット上の全てのコンテンツがインデックスされ...
投稿した記事のインデックスをリクエストする方法

Googleに投稿した記事のインデックスをリクエストする方法

検索結果に表示されるためには、検索のデータベースにインデックスされる必要があります。Googleのクローラーは常にネットを巡回して、ネット上のコンテンツをクロールしています。新しく投稿した記事に特に何か問題がない限り、遅かれ早かれインデックスされるのが通例です。 サイト上に既に似たコンテンツがあったりする場合、その他何...
Publisher Toolbarの設定時に認証コードが表示される不具合事例 - 記事バナー

Publisher Toolbarの設定でコードを貼り付けてくださいと表示される場合の対処法

Chromeの拡張機能、Google Publisher Toolbarをインストールして設定を行っている途中で、ログインという文字の下に「このコードをコピーし、アプリケーションに切り替えて貼り付けて下さい。」という文言とコードが表示されて先に進めない状態になると言う事例について、AdSense  ヘルプフォーラムに質...
AdSense 関連コンテンツの表示形式カスタマイズ設定方法

AdSense 関連コンテンツの表示形式カスタマイズ設定方法

2017年第4四半期(10月後半頃)からアドセンスの関連コンテンツのレイアウトをカスタマイズする機能が追加になりました。今回追加になったのは、広告コードにパラメータを追加することで、関連コンテンツの表示形式を指定したり、ユニット内の行数と列数を設定したりすることができる機能です。 関連コンテンツカスタマイズ表示例 今回...
WordPress セキュリティ強化設定方法 - 記事バナー

WordPressのセキュリティを強化する基本対策、設定方法

2017年11月の時点で、全世界のウェッブサイトの29%はWordPressを使用しています。普及率が高いシステムは、ハッカーやスパマーから狙われることになることは避けることができません。WordPressの普及はさらに進行しています。このことは、ハッカーやスパマーの乗っ取りなどの取り組みもさらに助長されることを意味し...
2017年急増しているHTTPS対応サイト

2017年急増しているサイトのHTTPS化

日本でのHTTPS化は世界の他の国に比べると遅れ気味でしたが、2017年にSSL化対応するサイトが増え、HTTPSページの比率も急速に上昇してきています。以下に添付するのは、Google が公開しているtransparency report(透明性のレポート)の世界各国のChromeでのHTTPS ページの割合の推移で...
Amazon Key 不在宅内配送システムが発表される

アマゾン.com 留守宅内に配達物を届けるシステム Amazon Key を発表!

Amazon.comは、不在宅の屋内に配達物を届けるプログラム Amazon Key を発表しました。Amazon Key In-Home Kitは、これまでドアの前などに置いていた配達物を、スマートロックと呼ばれる暗証番号を入力して解錠してドアを開けて、室内に配達物を届けるシステムです。専用のセキュリティカメラによっ...
大規模イベントを最大限に活かすAdSenseからの10のヒント - 記事バナー

AdSense 大規模イベントを最大限に活かす10のヒント

Google AdSense は、サイト運営者向けに様々な情報を提供しています。今回は公式ブログ、Inside AdSenseが投稿した「ユーザーの興味を引くコンテンツを作成するための AdSense ガイド」の内容をコメント注釈を加えて紹介します。(リンクからpdfファイルをダウンロードすることができます。) 大規模...

WordPress

WordPress セキュリティ強化設定方法 - 記事バナー

WordPressのセキュリティを強化する基本対策、設定方法

2017年11月の時点で、全世界のウェッブサイトの29%はWordPressを使用しています。普及率が高いシステムは、ハッカーやスパマーから狙われることになることは避けることができません。WordPressの普及はさらに進行しています。この...
More

SEO

More

AdSense

Publisher Toolbarの設定時に認証コードが表示される不具合事例 - 記事バナー

Publisher Toolbarの設定でコードを貼り付けてくださいと表示される...

Chromeの拡張機能、Google Publisher Toolbarをインストールして設定を行っている途中で、ログインという文字の下に「このコードをコピーし、アプリケーションに切り替えて貼り付けて下さい。」という文言とコードが表示されて...
More

AMP

More
Return Top