ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

Page 2

AdSenseの今後についての考察とサイト運営の近未来について

AdSenseの今後についての考察とサイト運営の近未来について

2018年10月1日にGoogleは、AdSense 公式ブログにこれからの15年に向けた取り組み を発表しました。将来へ向けた取り組みは、以下の3つです。 マシーンラーニング機能による広告運用、管理、レポーティング、透明性を提供。 同業や業界と比べたパフォーマンス評価などを含む新しい支援機能。 より高い品質の広告を提...
Google Google+の閉鎖発表 次はBlogger?

Google Google+の閉鎖発表、次はBlogger?

2018年10月8日、Googleはコンスーマー向け Google+ の閉鎖を発表しました。発表時にGoogle+ APIに脆弱性が見つかったことも含めて発表していますが、閉鎖の理由は幅広い消費者への普及と開発者の参加を得ることができず、アプリも少なく、利用率が低いためと発表記事に記載されています。 利用者が少ない、利...
なぜGoogleは、Google+ APIに脆弱性が見つかったことを直ぐに発表しなかったのか?

なぜGoogleは、Google+ APIに脆弱性が見つかったことを直ぐに発表しなかったのか?

昨日、Googleが発表したGoogle+ APIで脆弱性が見つかったこと、Google+の閉鎖を発表したことは、日経新聞が記事を投稿するなど、日本でも注目を集める話題となったように思います。Twitterなどでの投稿なども目にしました。今回のGoogleの発表は、Google+の利用者にとっては、利用しているサービス...
Google Google+ 閉鎖を発表:Project Strobe の結果と対応を公開(発表内容の詳細訳)

Google Google+ 閉鎖を発表:Project Strobe の結果と対応を公開(発表内容の詳細訳)

2018年10月8日 Googleは、Project Strobeと呼ばれる社内のプロジェクトにおける調査結果を発表しました。調査の過程において、Google+のAPIに脆弱性が発見されたこと、それに関連した調査結果と今後の対応 も発表内容に含まれています。発表された対応の一つは、コンスーマー(一般)向けGoogle+...
AdSense これからの15年に向けた長期的な指針、取り組みを発表

AdSense これからの15年に向けた長期的な指針、取り組みを発表

2018年9月27日にGoogleは20歳の誕生日を迎えました。同日、「これからの 20 年にむけて ~ より良い検索を目指して~」と言う表題の記事が日本語で投稿されました。20年という大きな節目を迎えて、今後20年の長期的な視点での取り組みについての発表内容となっています。 翌週の10月1日月曜日に、Google A...
Facebook アナリティクスをWebサイトに設定する方法

Facebook アナリティクスをWebサイトに設定する方法

Facebook アナリティクスは、Webサイトのアクセス解析ツールです。Google アナリティクスとは、いろいろな意味で異なる特長を備えたアクセス分析用のツールです。訪問ユーザーの年齢、性別のアクセス動向、コンバージョンやファンネルなどの多彩で幅広い範囲の情報を、1ページで視覚的にも良く分かる形で取りまとめられて表...
サイト用Facebook アプリ ID (app id) の取得方法

サイト用 Facebook アプリ ID (app id) の取得方法

FacebookなどのSNSの投稿に、ウェブページのURLを添付すると、ページの情報を魅力あるリッチリザルトの形式で表示されます。リッチリザルトの表示は、ページの<head>タグ内に設置されたメタデータを読み取って、表示する仕組みです。Open Graph protocol (OGP)は、SNSでのリッチリ...
確認済みサイトのみ広告を表示させる AdSense サイト認証 設定方法

確認済みサイトのみ広告を表示させる AdSense サイト認証 設定方法

AdSense 確認済みサイトのみ広告が表示されるように仕様が変更になりました。 AdSense には、広告コードを設置しているサイトを管理する機能があります。サイトの管理(サマリー)のページでは、管理しているサイトの一覧が確認できます。リストに表示されるサイトのステータスは、「確認済み」と「未確認」に分かれます。確認...
robots.txtでブロックしている wp-admin 内のページがインデックス警告された場合の対処法

robots.txtでブロックしている wp-admin 内のページがインデックス警告された場合の対処法

WordPressは、管理フォルダーを検索エンジンがインデックスしないように、デフォルトでrobots.txtでブロックする設定をしています。しかし、robots.txt でブロックしていても、インデックスされてしまうことがあります。ブロックしているURLが、インデックスされた場合は、Search Consoleのイン...

関連記事とスポンサーリンク

AdSense

Google AdSense サイト単位の審査導入を正式発表

Google AdSense サイト単位の審査導入を正式発表

2018年10月29日、Google AdSense英語の公式ブログに、サイト単位の審査導入の発表が投稿されました。2018年10月に入ってから、新規にAdSenseアカウントが承認されたユーザーには先行して導入が始まっていました。今回、改...
More
Return Top
error: Content is protected !!