ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

SEO関連のニュースや発表

Tagged
2019年 SEO・ウェブマスター関連の主な出来事・発表・ニュース

2019年 SEO・ウェブマスター関連の主な出来事・発表・ニュース

2019年も残りわずかとなりました。2019年の検索・ウェブマスターに関連する主な出来事について、時系列順に振り返って紹介します。 2019年のウェブマスター間の主な出来事・発表タイムライン ライトグレーの背景はウェブマスター関連の発表、イエローは検索アルゴリズムアップデートのロールアウトや不具合などについてのアナウン...
WordPress 5.3からコメントにデフォルトでリンク属性 ugc が追加される

WordPress 5.3からコメントにリンク属性 ugc がデフォルトで追加される

WordPressは、2019年11月12日にリリースされる次期バージョン WordPress 5.3に、リンク属性にUGCを付加させる新機能の追加と、コメントでのUGC追加を発表しました。今回のWordPressの発表は、Googleの検索アルゴリズムが使用する予定の新しいリンク属性 UGCにいち早く対応するものです...
Google 検索結果のスニペット、画像、動画の表示制御の設定新機能を発表

Google 検索結果のスニペットや画像、動画の表示制御の設定新機能を発表

2019年9月24日Google ウェブマスター公式ブログは、Googleの検索結果に表示されるスニペットの文字数やページ内のテキストをスニペットの対象から除外したり、動画の再生秒数や画像に関する表示制御のディレクティブを発表しました。 発表記事: More options to help websites previ...
Google リンク属性 sponsored と ugc の追加導入、ページ関係の解析のヒントシグナルとして使用

Google リンク属性 sponsored と ugc の追加導入、検索アルゴリズムのシグナルとして使用

2019年9月11日、Googleはサイト内のコンテンツからリンクを貼る際に、リンク先のページを検索エンジンにフォローさせないディレクティブ nofollowに加えて、sponsored と ugcの新しい2つの属性を追加することを発表しました。 以下、Google ウェブマスター公式ブログ(英語)の記事を訳して内容を...
Google PageSpeed Insightsのスピードスコアが取得できない理由

PageSpeed Insights で速度スコアが Unavailable (取得不可)となる理由

2018年1月10日、Googleは、PageSpeed Insightsのテスト結果に Chrome User Experience Reportのデータを取り入れることを発表しました。今回の変更は、開発者に実際の利用データにより近い最適化スコアを提供することでより良い改善案を提供するために行われたと発表記事に説明が...
GoogleがGoogle アシスタント 検索スピーチガイドラインを発表

Google アシスタント 検索スピーチ ガイドラインが公開される

Googleが、Google アシスタント 検索ガイドラインを発表しました。発表したGoogle Research Blogの記事の内容を元に取りまとめて紹介します。 Google Googleは、検索の品質を向上させるためにレイターと呼ばれるウェッブページの評価を行う人による検索品質評価を行い、検索アルゴリズムに反映...
Google ウェブマスター向け公式ブログ 2017年の人気記事トップ10

Google ウェブマスター向け公式ブログが2017年最も読まれたトップ10記事を発表

Google ウェブマスター向け公式ブログが2017年最も読まれたトップ10記事を発表しました。 2017年人気記事トップ10記事 記事の投稿日をカッコ内に付記しています。 1位: 日本語検索の品質向上にむけて(2017年2月3日) ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えたことについての発表記事です。記事を投稿した週...
検索結果のスニペット文字数増に対応してmetaディスクリプションを長くすべきか?

検索結果のスニペット文字数増に対応してmetaディスクリプションを長くすべきか?

2017年12月から検索結果でページタイトルの下の説明文(スニペット)の文字数が多く表示される場合が多く見られるようになってきました。スニペットの文字数増加に合わせて、metaディスクリプションの文字数も増やすべきかという議論がSEO関係者の中でもでてきています。 検索結果の説明文がこれまでより長い表示が増えています ...
Googleが簡易バージョンAMPページ取締強化を発表

GoogleがAMP ティーザー ページの取締り強化を発表

Googleは、AMP ページはオリジナル(カノニカル)ページと同等のコンテントを持つことを条件とするポリシーを2018年2月1日から導入することを発表しました。発表の冒頭には、AMPはランキングシグナルではなく、AMPに関連するランキングポリシーには何も変更はないと記載しています。以下、今回Googleが発表したAM...

関連記事とスポンサーリンク

Return Top
error: Content is protected !!