ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

Chico@ブロギングライフ
Google 認定 AdSense プラチナ プロダクト エキスパートとして、AdSenseヘルプフォーラムに参加しております。ブロギングライフを運営。収益化向上、SEO、サイト運営などのコンサルティングサポートを行っております。
Chico@ブロギングライフの記事一覧( 5 )
2019年のAmazon プライムDayの売上は、昨年の ブラックフライデーとサイバーマンデーの合算販売額を上回ったと発表

Amazonが2019年のプライムDayの売上が、昨年のブラックフライデーとサイバーマンデーを合わせた販売額を上回っ...

2019年7月15日から16日にかけて開催されたAmazonのスペシャルイベントPrime Day(プライムデー)の売上が、2018年のブラックフライデーとサイバーマンデーを合わせた販売額を上回ったとAmazonが発表しました。 Amazon プライムDayとは Amazon プライムデーは、プライム会員向けの年に一度...
エックスサーバーを使用してメールマガジンを始める方法

エックスサーバーを使用してメールマガジンを始める方法

先月からブロギングライフでは、週刊サイト運営ニュースレター(メールマガジン)の発行を開始致しました。 ニュースレターを発行するにあたって、メールマガジンのプラットフォームについて調べた結果、ブロギングライフで利用しているレンタルサーバー、エックスサーバーが提供するメールマガジン機能を利用することにしました。 エックスサ...
YouTubeが新しいチャネル収益、慈善事業や良好な学習環境を提供する機能を発表

YouTubeが新しいチャネル収益、慈善事業や良好な学習環境を提供する機能を発表

2019年7月11日、アナハイム・コンベンションセンターで開催されたオンラインビデオ市場関連の世界最大のイベント、VidCon USにおいてYouTube Chief Product OfficerのNeal Mohanが壇上でスピーチを行い、クリエイター向けの新しい収益化の方法などについての発表を行いました。同時にY...
「Better Ads 標準のグローバルでの サポートについて」のAdSense 通知の意味と背景

「Better Ads 標準のグローバルでのサポートについて」のAdSense 通知の意味と背景

2019年7月2日から、「Better Ads 標準のグローバルでのサポートについて」の通知がAdSenseアカウントのアイコンをクリックすると表示されるようになっています。通知メッセージの内容は以下になります。 Better Ads 標準のグローバルでのサポートについて。7 月 9 日より、Better Ads 標準...
SoundCloud プロフィールページの設定方法

SoundCloud プロフィールページの設定方法

SoundCloudは、他のポッドキャストプラットフォームと比べて、プロフィールページの詳細な設定ができることが特徴の一つです。URL(スラッグ)もカスタマイズ可能です。URLを設定できること、サイトやSNSなどのリンクもプロフィールに加えることができます。これらの設定機能は、サイト運営者にとって、魅力的だと思います。...
Spotify アカウントのキャンセル方法

Spotify アカウントのキャンセル方法

ポッドキャストプラットフォームのAnchorと連携させて自動作成したSpotify のユーザー名が数字などの羅列になってしまったため、ユーザー名の変更方法を調べてみたところ、変更はできないとSpotifyのヘルプに記載されていました。そのため、アカウントを作り直してみたのですが、結局ユーザー名は、ユーザー側でユニークな...
ブロギングライフ メールマガジン開始のお知らせ

ブロギングライフ メールマガジン発行開始のお知らせ

ブロギンライフのメールマガジン(ニュースレター)を開始します。サイト運営を取り巻く環境は大きく変わってきています。2018年、創業20週年を迎えたGoogleは、今後の20年に向けた検索の取り組みという記事を投稿しました。これは単に言葉だけでなく、実際に検索は大きく変化してきています。検索の変化は今年からかなり顕著にな...
スパムメールのドメイン偽装を防止するSPFの設定方法

スパムメールのドメイン偽装を防止するSPFの設定方法

運営するサイトのドメインでメールアカウントを作成して、利用しているケースは多いと思います。サーバーを利用する場合、セキュリティの向上や対策を行った方が良いことと同様にメールアカウントを使用する上でセキュリティ対策を行うことも重要です。SPFと呼ばれる認証方法を利用するとスパムが運営しているドメインのメールアドレスになり...

関連記事とスポンサーリンク

Return Top
error: Content is protected !!