ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

Google AMPページの検索からの表示を2倍に高速化

Google AMPページの検索からの表示を2倍に高速化

Google AMPページ表示スピードを2倍に高速化

Googleは、Google I/O ディベロッパー・カンファレンスにおいて、検索からのAMPページのロードスピードがこれまでの2倍早くなったことを発表しました。今回発表されたAMPのさらなる高速化は、サーバー側のAMPコンポーネントの描画の最適化や、画像処理の帯域幅を半分に削減するなどのGoogle AMP キャッシュの最適化によるものです。また、2015年に発表したBrotliと呼ぶ圧縮アルゴリズムを使用することで、対応されたブラウザのドキュメントサイズを10%削減しました。

AMPの検索からの表示の高速化に加えて、新しいプラットフォームやWebサイトのサポートも発表されました。数百万ユーザーを抱える中国最大のソーシャル・ネットワークTencent Qzoneと同国3位のWeiboがAMPページをサポートすることになりました。今回の発表は、Baidu, Sogou、Yahoo Japanが検索結果にAMPページへのリンク加えることになったことに続くものです。

さらにTumblrも50万のAMPドメインによって3億4千万のブログが公開されることとなったと発表しました。Twitterは新しいアンドロイドとiOSのアプリでAMPページへのリンクするサポートを行う予定であることを明らかにしました。

eBayは現時点で既に1500万のAMPページを公開しており、今後サポートをさらに拡大し、全ての商品ページをAMP対応する計画を発表しました。eコマースでもAMPの採用が広がっています。

来週、GoogleはAMP Projectの四半期のロードマップを公開する予定です。さらなるAMP関連のニュースが発表されると予想されます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top