ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

YouTube動画をサイトに埋め込む時に開始と終了時間を設定する方法

YouTube動画をサイトに埋め込む時に開始と終了時間を設定する方法

YouTubeの動画をサイト内の記事に埋め込む時、動画内の特定のシーンについて紹介したい場合があります。YouTubeには、埋め込み時に開始と終了時間を設定する機能がオプションで用意されています。

YouTube ビデオに再生開始時間と終了時間を設定してサイトに組み込みを行う手順

1. 組み込むYouTube動画の下に表示されている[共有]をクリックします。

YouTubeの動画の下に表示される[共有]をクリックします

2. 共有の小ウィンドウが表示されます。右下に表示される[埋め込む]をクリックします。

シェアウィンドウ右下に表示される[埋め込む]をクリックします

3. Embed Video (ビデオを埋め込む)の小ウィンドウが表示されます。タイトルの下に埋め込み用のコードが表示されています。開始する時間をセットする場合は、[開始位置]の左のボックスにチェックを入れます。

開始位置の左のボックスにチェックを入れます。

4. [開始位置]の右側に開始する時間を入力します。以下の画面では、3分11秒を入力しています。続いて、[コピー]をクリックします。

開始時間を入力し、[コピー]をクリックします。

組み込み用のコードがグレー表示となり、ブラウザ画面左下に、リンク(コード)をクリップボードにコピーしました。のメッセージが表示されます。

5. ブログ記事編集画面のページを、[テキスト]入力モードに切り換えて、ビデオを組み込みたい場所に4.でコピーしたコードを貼り付けます。

貼り付けたYouTube 埋め込みコード例:

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/KgUjyVCjsyY?start=191” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

コードのURLの最後に、”start=191″と入っています。このstartは、YouTube組み込みコードのパラメーターです。開始する時間を秒で指定します。191秒は、3分11秒です。手順4で、開始時間を入力するとコードにstartとパラメータと指定した時間を秒に変換して加えられています。

パラメーターの種類については、YouTube 組み込みプレイヤーとプレイヤーパラメーター をご参照下さい。

6. 終了時間を設定する場合は、startパラメーターの後に”&end=x”の形式を追加入力します。endは再生終了時間を設定するパラメーターです。時間は秒で指定します。ここでは、指定時間を200秒(3分20秒)とする”end=200″を入力しました。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/KgUjyVCjsyY?start=191&end=200” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

上記のコードの場合、再生開始時間を191秒、終了時間を200秒に設定しています。

パラメータを複数設定する場合は、パラーメーター間に”&”を入れます。

作業結果

以下は、上記手順を踏んで埋め込みを行ったYouTube ビデオです。実際にページを表示し、再生ボタンを押すと、設定した開始時間からビデオが再生されて、終了時間で再生がストップします。

この様にYouTube ビデオは、簡単に再生開始と終了の時間を設定して、サイト内のページなどに埋め込むことができます。

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top