ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

ページ単位の広告 タグ・アーカイブ - ブロギングライフ

Tagged
WordPressの特定のページでQuickStartを無効にする方法

WordPressの特定のページでQuickStartを無効にする方法

AdSense QuickStartは、自動広告に移行しました。AdSense自動広告で、特定の記事への広告表示コード挿入を無効にする方法については、以下の記事をご覧下さい。 WordPressサイトのAdSense ポリシー違反ページで自動広告コード挿入を無効にする設定方法   サイト運営の初心者にとって、...
AdSense QuickStart よくある質問

AdSense QuickStart:良くある質問と知っておいた方が良いこと

2018年2月20日からQuickStartは、AdSense自動広告に移行となりました。本記事の更新版のページは以下になります。 AdSense 自動広告:良くある質問と知っておいた方が良いこと AdSense QuickStartは、サイトのページに広告を自動で挿入して表示する機能です。本記事では、QuickSta...
モバイル画面上に表示されるアンカー広告

モバイル画面上に表示される ページ単位のアンカー広告

AdSenseのページ単位の広告は、登場時はアンカー広告とモバイル全画面広告の2種類のみでしたが、その後、ページ単位の広告コードの機能を使用して、自動的にページ内に広告を表示させるQuickStart等、新しい機能が追加されています。さらに新しい広告機能もベータ版で提供されています。 AdSenseの広告は、新しいフォ...
AdSense ミディアムレクタングルのアンカー広告をテスト中!?

AdSense ミディアムレクタングルのアンカー広告をテスト中!?

時折、テスト中と思われるAdSense の新しい広告フォーマットを見かけることがあります。テスト結果で評価の良いフォーマットは、その後、本格的に導入されることもあります。最近では、モバイル画面での関連コンテンツ一番上のお勧めコンテントのサムネイル画像が大きく表示される新フォーマットは、2017年の後半に本格的に導入され...
Publisher Toolbarで表示される0x0 広告は何か?

Publisher Toolbar に表示される 300×150 (or 0x0) のアイコンは何?

Chrome ブラウザの拡張機能、Google Publisher Toolbarは、AdSenseを掲載するサイト運営者にとって必須と言って過言ではない便利なツールです。運営するサイトのページをChromeで表示して、Publisher Toolbarのアイコンをクリックすると、その時点での見積もり収益などの概要、カ...
Seesaa ブログにAdSense審査コードを設置する方法

Seesaa ブログにAdSense 審査用コードを設置する方法

現在のAdSenseの審査は、ページ単位の広告コードをサイトの<head>タグ内に配置して、行われます。AdSenseの申請をしている人にとっては、ページ単位の審査用の広告コードは、審査用コードと言えます。コードがサイトの<head>タグに配置されると、サイトとAdSenseのリンクが行われます...
サイトのページソースを表示させるキーボードショートカット記事バナー

サイトのページ ソースコードをブラウザで表示するキーボードショートカット

Webサイトのページのソースコードを表示させて確認することは、サイト運営の基本的な作業の一つです。2016年の終わりから、AdSenseの二次審査はページ単位の広告コードを設置して行われるように変更になりました。 ページ単位の広告コードは、通常の広告コードとは異なり、<head>タグ内に配置します。コードが...
Advanced Adsを使用したページ単位の広告の設置の仕方 記事パナ-

Advanced Adsを使用したページ単位の広告の設置の仕方

AdSenseのページ単位の広告は、<head>タグ内に設置します。WordPressの場合、ページ単位の広告の設置は、テーマのテンプレートファイルを直接編集するかプラグインを利用する2種類の方法に分かれます。(<head>タグにコードを追加する機能を持ったテーマもありますが、数は少ないです。)...

関連記事とスポンサーリンク

Return Top
error: Content is protected !!