ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

使用頻度の低いChrome拡張機能アイコンをツールバー非表示にする設定方法

使用頻度の低いChrome拡張機能アイコンをツールバー非表示にする設定方法

Chromeには、サイト運営に役立つ便利な拡張機能が多数提供されています。通常のブラウジングする際に役立つ拡張機能もたくさんあります。拡張機能をインストールして、有効化すると、クロームのブラウザーウィンドウの右上に拡張機能アイコンが追加されます。アイコンをクリックすると、設定を行ったり、機能の使用をオンにすることができます。

拡張機能を多くインストールしている場合、頻繁に使用するものと使用頻度が低いものなどが出てきます。拡張機能によっては、アイコンをクリックせずに利用できるものもあります。Chromeには、拡張機能アイコンをツールバーから非表示にする機能が備わっています。

まとめて拡張機能アイコンを非表示、表示する場合の設定は以下の記事をご覧下さい。
Chromeの拡張機能アイコンバーが突如非表示になった場合の解決方法

使用頻度が低いものやアイコンをクリックする必要のない拡張機能は、ツールバーから隠す(非表示)に設定し、頻繁に使用するものだけを表示するなどの表示設定ができます。

拡張機能アイコンをツールバーから非表示にする方法

非表示にするアイコンの上にマウスポインターを置いて、右クリックします。

非表示にするアイコンにマウスオーバーして右クリックします。

表示されるプルダウンリストの中から、”Hide in Chrome Menu” (Chrome メニューから隠す)を選択します。

Chrome メニューから隠すを選択します

Chrome メニュー(ページ右上のツールバー)から設定したアイコンが非表示になりました。

非表示設定したアイコンが隠された状態のツールバー

使用頻度の低いアイコンを、上記手順を繰り返して非表示にします。以下の様にツールバーに表示されるアイコンが少なくなりました。表示されているアイコンは、比較的良く使用するものです。

拡張機能アイコン表示整理設定後のアイコンリスト

隠す表示設定を行なったアイコンを使用する場合は、Chromeの設定アイコン()をクリックすると設定項目の上に並んで表示されます。

ツールバー非表示にした拡張機能アイコンは、Chrome設定プルダウンメニューに含まれて表示されます。

非表示にしたアイコンをツールバーに戻して表示する方法

Chromeの設定アイコンをクリックして表示されるプルダウンリストの中から、Chromeメニュー(ツールバー)に表示させたいアイコンの上にマウスを乗せて右クリックします。表示されるプルダウンメニューの中から、”Show in Toolbar” (ツールバーに表示する)を選択すると、ブラウザーウィンドウの右上のアイコンリストに再び表示されます。

Toolbarに拡張機能アイコンを表示を選びます

使用頻度によって、ブラウザーウィンドウ内の上部のツールバーと設定プルダウンメニューに拡張機能アイコンを分けて表示すると使い勝手が向上し、見た目もスッキリすると思います。

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top
error: Content is protected !!