ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

Facebook が Instagram メッセージをFacebook ページで統括管理する機能を発表

Facebook が Instagram メッセージをFacebook ページで統括管理する機能を発表

2019年2月7日、Facebook Communities Summit初日に、Facebookは消費者とビジネスが交流する上で使用するメッセージングとグループの新機能を発表しました。以下、発表された内容を訳して紹介します。

InstagramをFacebook ページのインボックスで直接利用

モバイルのメッセージングは、人々の生活上の基本的な存在となってきています。ビジネスとの交流を行うためにメッセージを使う人は増加しています。事実、毎月1億5千万人の人がInstagramでビジネスとの連絡を行っています。そして、メッセンジャーにおいて、毎月100億のメッセージが、人々とビジネスの間でやり取りされています。

ビジネスにおいて、これらの会話ややり取りする手助けをするために、Facebookは、プラットフォームを通して一つの場所で顧客とのメッセージの応答を簡単にできるようにしました。これから数週間以内に、ブラジルと米国のビジネスでは、Instagramのダイレクトメッセージを、デスクトップとモバイルのページマネージャー アプリのFacebook ページ インボックスから送受信することができるようになります。これは、顧客からのメッセージを見逃さずに、ビジネスがより早く返答することを可能にします。

ビジネスが顧客との連絡を簡単にさせることに加えて、Facebookはビジネスが、彼らのコミュニティーとのつながりを維持するお手伝いを致します。

ページでグループに参加する新しい方法

9000万を超える様々な規模のビジネスと非営利の組織は、Facebookのプラットフォームを使用して、顧客や彼らのコミュニティーと繋がっています。ページを運営する人は、ストーリーを共有したり投稿したりすることは、広範に情報を伝達するのに優れた方法であることを分かっています。しかし、多くの人は彼らのコミュニティーと密接に繋がることを欲しています。我々は、人々から中小規模の事業においてより密接な繋がる設定ができることは、とても意味深いものであると聞いておりました。ページは、既に彼ら独自のコミュニティーを構築するグループを作成することができる機能を備えています。そして、これから数週間以内に、ページはFacebook グループに参加し、彼らの事業や組織の代表として、コミュニティーの交流に加わることができるようになります。

発表された新機能はアカウントによっては既に利用可能になっている!?

上記発表は、2019年2月7日に行われたものです。試しにFacebookのページアプリをインストールしてみたところ、ブロギングライフのFacebook ページのメッセージインボックスで、Instagramが利用可能になっていました!

“Welcome To New Inbox” (新しいインボックスにようこそ。)Now you can manage messages, comments on your posts and Instagram comments – all in one page.

訳:

メッセージ、投稿のコメント、Instagramのコメントを一つのページで、直ちに管理することができます。

Facebook ページアプリのインボックスでInstagramが利用可能になった旨のメッセージ

備考:
Instagramのコメントと書いてあるので、DMはまだなのかもしれません。

ダイレクトメッセージだけでなくInstagramのコメントもFacebookのインボックスで利用可能!

パソコンのブラウザーからFacebookページにアクセスした場合のコメントのインボックスに、Instagram のフォルダーアイコンが表示されていました。ダイレクトメッセージだけでなく、Instagram コメントも統括して管理することができるようになっています。

InstagramのフォルダーアイコンがFacebook ページのインボックス内に表示

Facebook ページでグループに参加も可能!

ブロギングライフのFacebookページから、「サイト運営研究会」と言う名のFacebook グループを作成してみました。既にFacebook ページから、グループ・コミュニティーに参加でき、投降することができることを確認しました。

以下、今回作成したFacebook グループ(コミュニティー)です。

ブログ・サイト運営研究会

本グループ内の投稿は、メンバーのみ閲覧と投稿、参加が可能となっています。

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top
error: Content is protected !!