ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

2017年のFacebook Messenger レビュー

2017年のFacebook Messenger レビュー

Facebookが、Messengerの2017年を振り返って取りまとめたハイライト記事を投稿しました。2017年、Facebook  メッセンジャーを使って一日平均70億を超える会話が行われています。2017年、170億のリアルタイムのビデオチャット、5000億の絵文字、180億のGIFがシェアされたと発表しています。驚異的な数です!

以下にFacebook newsroomの投稿した記事、”Messenger’s 2017 Year in Review“のハイライト概要を訳して紹介します。

Facebook Messenger 2017年のハイライト

ビデオチャットが急成長

2017年、メッセンジャーで170億のリアルタイムビデオチャットが行われました。前年と比較して2倍のビデオチャットセッションを記録しました。

2017年メッセンジャーでのビデオチャットは前年の2倍となりました

ある出来事を伝えたい時、テキストでは物足りない場合にフェイス・トゥ・フェイスのチャットはピッタリです。人々は一対一のビデオチャット以上のことをしたいとの要望に応えて、約一年前にFacebookはグループチャットの提供を開始しました。AndroidでもiOSでも同じ体験ができます。そして、ビデオチャットがもっと楽しく、多彩な表現ができるように、6月にマスク、フィルター、リアクションなどの新しいアーギュメントリアリティフィーチャーを発表しました。

以下はアーギュメントリアリティフィーチャーの紹介ビデオです。確かにこの機能は楽しそうです。まさに、グループでのチャットを楽しくする機能だと思います。

ビジュアルメッセージによってメッセージが活性化

2017年、一日当たり平均約17億、年間で5000億の絵文字がシェアされました。😱

GIFも大人気で180億のGIFが2017年シェアされました。

2017年、5000億の絵文字と180億のGIFがメッセンジャーでシェアされました

これまで以上に繋がっています

  • 2017年一日平均70億の会話がメッセンジャーで行われました。
  • 同時に、平均一日2億6000万の新しい会話のスレッドが開始しました。
  • ホリデイの期間は、オンラインとオフラインで繋がることが普及しています。新年、母の日、バレンタインデーは、メッセンジャーのチャットが最も盛んなトップ5の内の3日です。

2017年1日平均70億のメッセンジャーによる会話、毎日2億6000万の新しい会話が開始されました

グループのパワーについて

今年、FacebookはMessengerによるグループチャットをさらに楽しく、利便性の高いものにするために、@mentionを含むいくつかの新しい機能の提供を開始しました。簡単に会話に戻って誰かの質問に対して答えたり、直ちにリアクションや返事できるようになりました。絵文字を使うことで気持ちを簡単に表現したり、同意したりする気持ちを簡単に伝えるオプションを使用できます。2017年は、大切な人とグループの両方と最も繋がった年となったことが分かりました。

  • 2017年、毎日、2500万の新しいグループがメッセンジャーで作られました。
  • グループチャットは平均で10人含まれています。
  • 3月に開始後、110億を超えるリアクションがシェアされています。グループカンバセーションで最も人気のリアクションは、😆 です。
  • 1対1の会話でもリアクションは楽しめます。一対一の会話で最も人気のリアクションは、😍 です。
  • Facebookは、グループチャットをカスタマイズして楽しくする機能を提供しています。最も人気のあるカスタムの絵文字は、赤のハート❤️  です。そして、最も人気のあるカスタムチャットカラーは赤です。

2017年のMessenger グループパワーについて

備考:

Messengerのデータは、2017年1月から2017年11月までのデータを元にしたものです。

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top
error: Content is protected !!