ブロギングライフ

ブログサイト運営関連、AdSenseについての情報などを発信しています。

InstagramがExploreのデザインと機能を一新!IGTVとShopの強化、Storiesを含めて表示

InstagramがExploreのデザインと機能を一新!IGTVとShopの強化、Storiesを含めて表示

2019年5月16日、Instagramは検索機能Exploreのデザインを一新したことを発表しました。ナビゲーションバーが新しくなり、IGTVとShopへのショートカット、続いてトピックチャネルが表示されます。、IGTVとShopは、ピンどめされていることで、プロダクトやビデオのクリエイターの投稿を見つけやすくなっています。

Instagram 新しいExploreのデザイン機能

Instagram アカウントのページ下部のメニューバーの虫眼鏡アイコン( )をクリックするとExploreページが表示されます。

Instagram ホームページ、Exploreボタン

新デザインのExploreページ

Exploreページでは、新しいデザインのナビゲーションバーが表示されます。左から順に”IGTV”, “Shop”、そしてユーザーの興味に合わせたトピックが表示されます。”IGTV”と”Shop”のショートカットはメニューバーにピン留めされ、商品やブランドのビデオなどにアクセスしやすくなっています。

Instagram 新デザインのExplore ページ

これらのショートカットの追加に加えて、新しいExploreのデザインでは、掘り下げたIGTVとショッピングの体験ができるようになっています。

IGTVをタップすると、パーソナライズされたおすすめビデオが表示されます。表示されるビデオは、フォローしているアカウント、または、ユーザーが興味を持ちそうなアカウントのビデオが選ばれて表示されます。

Shopをタップすると、カテゴリーアイコンが表示され、カテゴリー単位でフィルターされた商品を見ることができます。この機能は、アメリカ市場で最初に導入されています。Instagram Shop Explore ページ

ユーザーがビデオや買い物をしやすいように設計することで、Instagramを利用して販売を行うビジネスユーザーや広告主などへの効果を高める相乗効果を得られます。

ExploreではStoriesも含まれて表示

Storiesは、今回の発表記事(2019年5月投稿)の中で、5億以上の人がInstagramで毎日使用していると記載されています。再設計されたExploreのグリッドでは、Storiesがお勧めに含まれて表示されます。Exploreでユーザーが興味を持っているトピックを元に、お勧めの投稿を表示するように、グリッドではパーソナライズされたお勧めのStoriesも含めて表示されます。この機能は、5月16日から数週間以内に導入開始となる予定です。

今回のInstagramのExploreの新デザインは、Storiesを含めビジネスユーザーが消費者とのエンゲージメントを高める機能を提供しています。

Exploreでの表示選択アルゴリズム

Instagramの発表記事に書かれているようにExploreでは、ユーザーの興味などに合わせたパーソナライズが行われて表示されます。以下は、TechCrunchが報道したInstagramから聞いている、Exploreで表示されるStoriesの決定要素です。

  1. 最も強いインプット(シグナル)は、ユーザーが既にフォローして、いいねをしているフィードです。ユーザーと似たアカウントの多くがフォローしたり良いねをしている場合、そのユーザーがフォローしていなくても、Instagramは、Exploreにおいて似たStoriesを表示しようとします。
  2. ビデオは、Exploreでは自動再生されることで、ユーザーの注意をひきやすいため、ビデオが高い順位付けされるポテンシャルがあります。しかし、素晴らしい写真は一般的なビデオよりも依然として高い順位に表示されます。
  3. テキストがあまり多くなく、視覚的に魅力的なStoriesが好まれます。
  4. クリエイターのフィードを代表していたり、該当するようなコンテント(中身)があるStoriesは、Exploreに表示されやすいです。
  5. 他の人のフィード投稿の再投稿のようなコンテントは、アルゴリズムによって低順位にされます。
  6. 実際のコンテント(内容)が何かを探知するコンピュータビジョンによって、Instgramは、ユーザーが最もインターアクト(反応する)コンテントに似たものを表示します。しかしながら、これは上で記載したものに比べると弱いシグナルです。

StoriesではGoogleの先を行くInstagram

2019年4月に開催されたAMP カンファレンスで、夏からGoogleは検索結果ページにAMP Stories専用のセクションを設けて表示される計画を発表しました。Storiesに関しては、Instagramを始めとしてFacebookは、Googleのはるか先を行っている感が強いです。

コメントを残す(承認後表示されます)

*
*
* (公開されません)

Return Top
error: Content is protected !!